小樽の春の風物詩鯉のぼり 北海道観光個人生田タクシーが発信

IMG_0204.JPGIMG_0205.JPG
小樽の春の風物詩 南樽市場の横を流れる勝内川に今年も鯉のぼりが優雅に泳いでいます。
今年で15回目となっていますが、飾りつけは地元の町内会の方がやっています。
約400メートルにわたり鯉のぼり300匹と大漁旗60枚が、春の風を受けて泳ぐ姿は格別です。
こちらの鯉のぼりは、地元の家庭で使わなくなった物を寄付して頂き、毎年少しづつ数が増えています。
こちらの展示は5月5日のこどもの日までとなっています。 

北海道観光タクシー・小樽観光タクシーのご用命は、北海道観光個人生田タクシーにお任せ下さい。 
お客様5人乗りのミニワゴンタクシーで安心・安全・快適な旅行になる事をお約束致します。
1泊2日・2泊3日・3泊4日・4泊5日等の観光貸切致します。 

▲このページのトップに戻る